借金・不動産問題のエキスパート

借金整理を成功させる。債務をなくそう!借りたお金を返すを支援。受任→和解→返済→完済(完済書を取り付ける)の一貫整理。返済が遅れても債権者から直接請求を受けることはない。

借金整理|自己破産 | 債務整理に強い法律事務所|不動産問題サブリース被害は実績と経験の不動産弁護士に

HOME > 弁護士紹介

弁護士 竹内俊雄

生年月日:1945年9月9日
座右の銘:小さな勇気を大きく育てる

法律事務所ロイヤーズロイヤーズの弁護士竹内俊雄は不動産に関する専門の知識(駿河大学名誉教授)を教授するため、国土交通大学校・一般社団法人全国建設研修センター・青森県立保健大学の講師を務めるかたわら、日本全国幅広く不動産のトラブルの講演活動を実施しております。空き地の活用・公共用地・サブリースに関するトラブルの解決のエキスパートとして、サブリースによって借金にお困りの方に1日でも早い立ち直りを実現します
一般社団法人公共用地サポートセンターの理事長として、用地のトラブルのご相談に応じるほか、用地にかかわる判例等の研究を「用地ジャーナル」に寄稿の他不動産に関係する本を多数出版。



当職の法に対する基本的姿勢

1 予防法学の徹底
 法は、こじれた紛争の解決規範であり、紛争の当事者間で話合で決着できない紛争は、裁判所が法を適用してこのような紛争を解決する。したがって、このような法を知っているか否かは、判決を大きく左右する(法を知る機会がほとんどなく、この対策が必要とされる)。
 したがって、少なくとも、高校における正規科目でなくとも、放課後で憲法・民法・刑法は生徒たちに基本を優しくお教えるべきである(ジュニア・ロースクールの必要性)。
2 死刑廃止論
 人が人為的に人の命を奪うことはできない(過って死刑となることが、どんなになくても)。


 

一般社団法人青森精神   医学研究所浅虫温泉病院

付属施設など、充実した設備に定評のある精神病院です。
〒039-3501 青森県青森市浅虫字内野27番地2
 

一般社団法人公共用地   サポートセンター

公共用地に関するご相談を受付てます
称号または名称 一般社団法人公共用地サポートセンター
更新年月日 2017/02/16
変更年月日 2017/02/13
処理区分 新規
法人種別 その他の設立登記法人
郵便番号 〒1600023
住所 東京都新宿区西新宿8丁目5番3号

 

法律用語辞典(自由国民社)・物権法(基本民法シリーズ(2)・譲渡担保論(経済法令研究会)・家と土地の法律(創成社)・仮登記担保譲渡担保の典型担保化現代契約法大係(有斐閣)・要説民法-財産法(創成社)・民法要説(文眞堂/半田正夫 竹内俊雄共著)等。  

寄稿文献
用地ジャーナル  2018/02 号/用地補償に係る近時の判例研究

法政大学兼任講師、国土交通大学校、国際基督教大学、関東管区警察学校等多数の学校講師を経て駿河台大学法学部教授となる。また単著・共著含めて多くの著作出版物での教育研究成績も残している。