自己破産を考える前に

HOME | 自己破産してももう一度債務整理

自己破産しても借金が増えた方、任意整理という方法で解決しましょ!

自己破産をしたら、まず環境から改善を図るべし

環境が変わらないためにまた借金ができた方は、弁護士と一緒に生活を見直すことから始める

生活を一から立て直すためには、借金をまずなくす努力が必要です。債務整理です。一度借金をなくして一からやり直す努力をしても、また出来てしまった借金を、コツコツ返済していても借金額が増え続けている場合は、迷わず債務整理しかありません。返済しきれずにいた借金を法的手続きで返さなくてもいいようにする自己破産は、何度でもできません。裁判所の手続きを介さずに、金利をカットして返済できるようにさせるのが任意整理という方法です。



 

任意整理という方法は、破産とは違って帳消しにはなりませんが金利がカットされることで、今より少ない金額では約完済が可能になります

一度自己破産をすると、二度と債務整理ができないと思い込んでいませんか

毎月の返済金額を減らし、借金額が増えないのが任意整理

①借金を完済させたいと真剣に考えている方
②毎月の返済が、減ると生活が立ちゆく方
➂無理して返済しているが、今後の生活が不安で返済できるか心配な方

任意整理は、複雑な手続きはありません。
それでも任意整理が可能になるかどうかは、毎月継続して返済するためのお金が捻出できるかということだけ。
法律事務所ロイヤーズロイヤーズは、和解後も辞任せず、送金業務を当職で行います。返済が遅れることがあったとしても、そういった不測の事態に弁護士が債権者に対して交渉するので安心です。
安心できる任意整理で仕事に集中することができます。
任意整理が成功する決め手は、ズバリ、
収入から優先して返済するためのお金を弁護士に入金し、残りのお金で生活することです。
もちろん弁護士は、債務者の生活にあった毎月の返済原資を割り出すために、生活状況などを申告いただき検討します。悩みは、つつみ隠さずご相談いただき、弁護士と依頼者が二人三脚で完済を目指します。

 
絶対完済コース絶対完済コース

任意整理の絶対完済コース


一度自己破産した場合は、またすぐに自己破産はできません

一度自己破産を経験すると、なぜか「貸します」というメールが・・・断るべし!

闇金業者に目をつけられたと思ってください。自己破産者のリストが出回ってしまうと、ターゲットにされる可能性が出てきます。絶対借りないことです。借りなければ生活できない場合は、市にご相談ください。

一度債務整理を経験された方は、恥ずかしくて同じ弁護士に言えないと考えてしまいがちです。でも借金が増えてしまったら正直にご相談ください。
任意整理性は法律上の要件はありませんが、それでも3~5年程度で返済しきれる可能性がないとできません。


 

自己破産回避のための任意整理、それがダメなら個人再生手続きを検討する

返済の遅れこそ自己破産の入り口、それは債務整理も同じこと

任意整理でも安心はできません。毎月の返済金を守れず延滞すると自己破産がまっているということ

弁護士といったん決めた毎月のお金(ロイヤーズでは実行金と呼んでいます)ができず、実行金ができず、連絡するのが怖くなり連絡しないということだけは避けましょう。
社会人として借金を完済させようと考えたことまではいいのですが、いざ、毎月のお金ができないということになったら…そのまま自分で考えないでください。そのための弁護士です。まずは弁護士を信用し相談することが一番重要になってきます。

借金のストレスのために、うつ病になるというケースは少なくありません。
解決するためには、まず弁護士に自分のことを知ってもらうことです。
収入や生活経費はもちろんですが、まずは自分の性格、なぜ借金ができてしまったのか、家族に相談できない理由など、弁護士に相談することではないと思わないで相談ください。

 
自己破産のデメリット自己破産のデメリット

       サブリース被害お悩み相談はこちら
解決の方法を提案します。そのためには、情報が必要になります。その情報を「書き込む用紙」を送付するのでご記入の上ご返送ください。届き次第、具体的な解決方法を無料で提案します。法律事務所ロイヤーズロイヤーズの名前ではなく 「6161.jp」で郵送いたします

債務整理に直結する

すぐに債務整理を始めたい方は、LinkIcon今すぐメールで無料相談 
開けなかった方は>>今すぐ債務整理希望

0120-316-018

 資料請求|fax03-3402-5411

資料請求(PDF版)

 

資料請求|soudan@6161.jp

資料請求(エクセル版)
 


 債務整理のやり直し応援します。

                                                                                       資料請求はこちら>>

いきなり債務整理 >> 問い合わせメール
開けなかった方は>>今すぐ債務整理希望
メール送信後、

soudan@6161.jp から確認メールが届かない場合は、着信拒否になっている可能性があります。弁護士がメールで回答させていただくため、ご確認ください(0120-316-018までご遠慮なく確認ください)

家族にばれない前に、結婚する前に借金を完済しましょう
バレナイうちに債務整理

借金問題を解決する方法に、任意整理(にんいせいり)という方法があります。収入があり、毎月の返済金が減ってほしいとお考えの方に適しています。任意整理についてLinkIcon
法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは債務整理を失敗させないために「絶対完済プラン」をご用意しています。絶対完済プランLinkIcon

自分で返済しているよりも、メリットは多いです。

任意整理をして不利な点は、新たな借り入れができなくなるということくらいです。そもそも借金漬けに懲りているわけですから、新たな借り入れができなくても一度生活をリセットするいいチャンスです。
 

任意整理でいいのかなと悩む女性
まずは請求をストップ!それから考える。受任時は、自分でも考えがまとらないのも当然。まずは目標とする毎月の返済額をご依頼者自身でお決めください。 (自己破産・任意整理・個人再生手続きのボーダーラインを提案します)
                                  任意整理の条件LinkIcon

最速で請求を止めることから始めます。最速で受任が可能になるのは
まずはメールする。
LinkIcon今すぐメールで無料相談

任意整理を教えてくれる弁護士 

家族に知られるのではないか?とか、返済金ができなくなったらどうしよう、などなど・・・。皆さんからよくある質問をピックアップしてみました。
 

 
 

はさみを入れたクレジットカード
受任から完済(借金がなくなるまで)の手続きの流れについての説明です

 
 

競売寸前でも間に合う場合があります。再生手続きという方法です。
 

 

自己破産と一人合点しないことです。法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは、現在収入がなくても、受任して数か月の間に就職(アルバイトでもOK)ができる場合もあるので、すぐに自己破産と決めてかかりません。収入があっても扶養家族が多く、自己破産しか生きる道がない場合もあります。まずは借金 専門の弁護士にご相談ください(無料)
 

 

 

家族に内緒で債務整理ができます。法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは「今月の返済金どうしよう・・・・」といったときでも弁護士が、債権者に対して支払いの遅れについて交渉するので、家族や会社にばれることはありません。弁護士との約束をきちんと守って借金をなくしましょう!                      完済まで弁護士がフォローLinkIcon

借金問題・返済の相談窓口|債務整理のやり直しも可能です
債務整理で失敗された方,歓迎します。

実際に弁護士がヤミ金と電話している場面を目の当たりにできるので、弁護士が請求を止めてくれていることを実感できます。
 

完済までの金利をシミュレーションする

いくら返すと借金はなくなるか(借金自己診断)


 
今後いくら払えば(返済すれば)借金がなくなるのか、考えたことはあるでしょうか。今の借金に将来金利を加算した額を払いきると借金はなくなります。では実際にいくら払えばいいのでしょうか…早速シミュレーションしてみましょう。

債務整理の秘策 絶対完済プラン

完済して喜ぶ女性