LinkIcon 今すぐメールで無料相談・やり直しの相談もこちら
実行金が守れないという理由での辞任の心配はございません。実行金短期見直し可能・再和解交渉対応あり完済するまであなたの家計は緊急事態宣言

  
思い切って 電話してね

 

任意整理|払えないときの再和解交渉

任意整理の途中でも、払えないときは再和解交渉します

任意整理の途中で毎月の返済金がきつくなった場合、または弁護士に辞任された方でも弁護士が再和解の交渉をすることで自己破産を回避して完済できます。債務整理が初めての方はもちろん、任意整理が途中の方でも喜んでお引き受けします。
送金業務も弁護士にお任せして、万が一の返済の遅れにも弁護士に対処してもらう!
当事務所では、返済が遅れたときにもすぐに交渉に入ります。

もっと身近に任意整理|完済したい気持ちを現実に!

法律事務所ロイヤーズロイヤーズの看板

法律事務所ロイヤーズロイヤーズのHOME 看板

 
 

弁護士に頼んでよかったと時間する債務整理

HOME | 債務整理|再和解交渉

Google公式ページ

辞任されそうな方は 早急にご相談ください

任意整理中の「今月払えない!」に対応。何度でも再和解交渉。

★再和解交渉をすると費用が掛かるのでは?そんな心配はいりません。弁護士費用は一度だけ。だから心配はいらないよ。

債務整理(さいむせいり)は自己破産だけでなく、将来の金利をカットして、毎月少しづつ返済していく方法で完済を目指す任意整理(にんいせいり)という方法があります。誰もが任意整理の途中で「今月は、どうしよう。払えない」と悩むことがあります。そういう時こそ、弁護士が再度返済していけるように債権者と交渉して和解を組みなおします。その都度の報酬金は発生させないため、一度弁護士に依頼したら完済するまで何度でも弁護士が交渉して和解を組みなおし完済を目指します。

債務整理の失敗(弁護士辞任)は 債務者だけのせいでない

債務整理は何度でもできます。やり直しを考えているのであればぜひ応援します

債務整理の相談を受けてみると他の法律事務所で債務整理をやっていたご相談者が実に多いのです。なぜでしょう?
答えは簡単です。
①弁護士が和解してくれた返済金ができず辞任された
②和解後、弁護士が辞任しているから返済が滞った時に自分では対応できない。

債務整理といってもこういった事情で、失敗される方は実に増えています。当職の場合は、弁護士に依頼して返済金ができなかった場合のリスクをすべてゼロに!

 


・即日受任可能 ・簡単に辞任しません ・完済することを目標とします

辞任された後に貸金業者からの請求をすぐに止めるために即日受任は可能です。受任して和解後、たとえ返済日に遅れるようなことがあっても弁護士が債権者に対して待ってもらうように交渉します。失職したり、どうしてもお金ができない時は、速やかに申し出てください。ですからすぐに辞任するようなことは致しません。事情により再和解交渉をするなり適宜話し合いながら対応しますので辞任の心配はありません。
弁護士報酬のために「無理な内容でも和解をしてしまおう」ということはしません。目標は完済してもらうことです。ですから完済できるよう導きます。

任意整理を成功させるには

任意整理で完済できない人というのは、給与をもらってもそれで債務の返済をしようとせず、 まずは生活費に使ってしまい、運よくお金が余ったら返済(実行金入金)をするというスタンスで、
結局そのほとんどが給与をほぼ生活費に使ってしまい、返済金を捻出できません。
 
これと逆に、任意整理で完済できるケースというのは、給与が支給されたら、まっさきに実行金を入金し、余ったお金の範囲で生活費を捻出するということです。

債務整理を失敗させない

返済は弁護士が管理。返済遅滞の交渉は弁護士に

返済が遅れてしまうことは、誰にでもあります。ですが債権者が多いと、約定日にきちんと返済するのも手間です。

法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは、入金日をお給料日の当日か、翌日に設定します。まず返済金を確保していただき残ったお金でやりくりするようにします。毎月の金額は、その方の生活状況から計算します。もちろんご本人の希望金額は無視できませんが、債務整理は節約した毎日が続くためダラダラした年数がかかると自己破産になってしまう場合が多いため、多少きつくても生活費を節約していただき債務整理をできるだけ早く終わらせることを考えます。もちろん生活にかかるお金は確保するのですが、生命保険や携帯電話料金などが返済金に比べて高額な場合は解約です。
 


やっぱり債務整理。意外と増えてる任意整理。

自己破産するより弁護士に債務整理(任意整理)をお願いする方があなたのためでもあり、社会(オーバーではありません)迷惑をかけない方法です

弁護士に依頼すると費用がかかるとか、まず先にそう考えているあなた。それは間違いです。弁護士費用は、あなたの抱えている借金を、今後そのまま払って完済するまでの金利から見たら微々たるものかも。弁護士費用を微々たるといっているのではありません。金利が莫大だからです。100万借りて金利が100万。200万円払って完済するのと、100万の借金を弁護士に30万円(仮にです)支払って完済するのと、比較してみれば弁護士費用のほうが金利より少ないといっているのです。返済できるお金があれば話は別です。返済できない状況に陥っているのですから、返済金が少ないと未払い金利が雪だるま式に膨れ上がります。今の自分の借金をよーく考えてみましょう、

借金が重くのしかかる
自己破産は女性男性に問わず、他人にひけらかして言うものではありません。「自分は自己破産したんだ」なんて、恥ずかしくて言えないというのが普通です。生きていくためにしょうがなかったというのが、本筋でしょう。でも年老いてからでは、「仕方がない」としても若者の自己破産は寂しいものがあります。女性であれば結婚前に破産者になるというのも悲しくありませんか?男性だって同じです。結婚前に自己破産したとしたら、「私は借金を踏み倒しました」といってるのと同じこと。できれば返済しようと頑張ってみて、それでもダメな場合は仕方がありません。借金の額が多すぎるとか、親の借金とか、理由はどうあれ、解決の道を専門家に相談することは恥ずかしいことではありません。

 

任意整理は辞任されてもやり直せます

債務整理の失敗はよくあること。今度こそ債務整理を成功させましょう。

だれでにでも失敗はつきものです。でも債務整理の失敗で絶望していませんか?不治の病にかかったわけではありませんから悲観せずもう一度チャレンジ。辞任の原因は毎月のお約束したお金が用意できないことにあります。ですからあなたに適正な金額を設定すればいいのです。
 

債務整理の行き詰まり

債務整理が始まり家計簿をつけるマテ子

家計簿は債務整理のパートナー

弁護士より強い説得力。それが自分でつける生活収支表

法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは、受任時の生活収支表を基に債務整理の方針を考えますが、そのときに、これは贅沢だなとか、この保険は解約できると思われるものは、弁護士が「この経費がないと、任意整理ができる。」とか「この生命保険は自己破産した場合は解約しなければならないので、今の時点で解約しましょう。そうすれば自己破産しなくて済みますよ」などとアドバイスをします。生活収支は、受任後、2~3か月は必ず提出いただきます。理由は、和解後も返済が滞ることなく確保できるようにするためです。

実は、意外とこの「生活収支表」を面倒がってやらない人がいます。これは不思議なことですが、家計簿をつけるようになった方で債務整理に失敗した方はいません。弁護士が口をはさむより、強く節約の意識を促す最良の債務整理パートナーといったところでしょう。
債務整理は、生活収支のバランスを図ることが眼目ですから、家計簿をつけるということは、債務整理をするうえで当然やるべきことと、考えていただきたいものです。
 

借金解決に直結する

すぐに債務整理を始めたい方は、 LinkIcon 今すぐメールで無料相談 
開けなかった方は>>相談シート請求

0120-316-018

 

任意整理メニュー
個人再生メニュー
自己破産メニュー
やり直しメニュー
債務整理の関連ページ

キャッシュレス時代だからこそクレジットカードの信用を取り戻すことが大切。返済がきついと感じていたら、迷わず任意整理で、もう一度信用復活を図ることが賢明。
今の時代だから任意整理

家族にばれない前に、結婚する前に借金を完済しましょう
バレナイうちに債務整理

債務整理専門のテクニック

借金問題を解決する方法に、任意整理(にんいせいり)という方法があります。収入があり、毎月の返済金が減ってほしいとお考えの方に適しています。任意整理について LinkIcon
法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは債務整理を失敗させないために「絶対完済プラン」をご用意しています。絶対完済プラン LinkIcon

自分で返済しているよりも、メリットは多いです。

任意整理をして不利な点は、新たな借り入れができなくなるということくらいです。そもそも借金漬けに懲りているわけですから、新たな借り入れができなくても一度生活をリセットするいいチャンスです。
 

任意整理でいいのかなと悩む女性
まずは請求をストップ!それから考える。受任時は、自分でも考えがまとらないのも当然。まずは目標とする毎月の返済額をご依頼者自身でお決めください。 (自己破産・任意整理・個人再生手続きのボーダーラインを提案します)
                                  任意整理の条件 LinkIcon

最速で請求を止めることから始めます。最速で受任が可能になるのは
まずはメールする。
LinkIcon 今すぐメールで無料相談

任意整理を教えてくれる弁護士 

家族に知られるのではないか?とか、返済金ができなくなったらどうしよう、などなど・・・。皆さんからよくある質問をピックアップしてみました。
 

 
 

はさみを入れたクレジットカード
受任から完済(借金がなくなるまで)の手続きの流れについての説明です

 
 

競売寸前でも間に合う場合があります。再生手続きという方法です。
 

 

自己破産と一人合点しないことです。法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは、現在収入がなくても、受任して数か月の間に就職(アルバイトでもOK)ができる場合もあるので、すぐに自己破産と決めてかかりません。収入があっても扶養家族が多く、自己破産しか生きる道がない場合もあります。まずは借金 専門の弁護士にご相談ください(無料)
 

 

 

家族に内緒で債務整理ができます。法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは「今月の返済金どうしよう・・・・」といったときでも弁護士が、債権者に対して支払いの遅れについて交渉するので、家族や会社にばれることはありません。弁護士との約束をきちんと守って借金をなくしましょう!    完済まで弁護士がフォロー LinkIcon
                              女性の借金問題を解決

借金問題・返済の相談窓口|債務整理のやり直しも可能です
債務整理で失敗された方,歓迎します。

実際に弁護士がヤミ金と電話している場面を目の当たりにできるので、弁護士が請求を止めてくれていることを実感できます。
 

完済までの金利をシミュレーションする

いくら返すと借金はなくなるか(借金自己診断)

元金と金利の比率

 
今後いくら払えば(返済すれば)借金がなくなるのか、考えたことはあるでしょうか。今の借金に将来金利を加算した額を払いきると借金はなくなります。では実際にいくら払えばいいのでしょうか…早速シミュレーションしてみましょう。

債務整理の秘策 絶対完済プラン

完済して喜ぶ女性

 
 
 
住宅ローンの滞納

住宅ローンなどの滞納により、せっかく購入した家が競売に。再生手続きという方法であれば住宅を手放さなくても債務整理が可能になります。条件があるので早急に弁護士に相談してください

自己破産に追い込まれた男性
法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは仕事がなくて自己破産しかないという場合でも、受任後、就職活動をしてそれでもダメと判断した時「自己破産」に方針を決定します。また返済途中でも返済原資を生み出せない状況に陥った場合自己破産に方針を変更できます          自己破産について
 
マンション投資

サブリース契約による借金問題は、不動産専門・借金問題解決専門弁護士にお任せ
 

 

[借金問題 関連記事 ]

  1. 相談しにくい借金の悩み LinkIcon
  2. 借金返済滞納による差押 LinkIcon
  3. リボ払いは終わらない借金の入り口 LinkIcon
  4. 今抱えている借金のシミュレーション LinkIcon
  5. 借金おさらばバイブル本 LinkIcon
  6. 債務整理の概要 LinkIcon
  7. 債務整理関連の法律 LinkIcon
  8. 過払い金の実情 LinkIcon
  9. 借金問題判例特集 LinkIcon
  10. 借金整理用語集 LinkIcon
  11. 元金分割 最短で完済 LinkIcon
  12. 女性に優しい債務整理 LinkIcon
  13. 絶対完済プラン LinkIcon
  14. 債務整理やり直し LinkIcon
  15. ヤミ金 LinkIcon
  16. 解決までの流れ LinkIcon
  17. 教えて債務整理Q&A LinkIcon
  18. 債務整理の定番/任意整理 LinkIcon
  19. はじめての債務整理 LinkIcon
  20. 令和になったら借金完済 LinkIcon
  21. みんなやってる暮らしに便利な債務整理 LinkIcon
  22. バレナイないうちに完済 LinkIcon
  23. リボ払いの限界 LinkIcon
  24. カード社会の対応策は任意整理 LinkIcon
  25. キャッシュレス対応のための任意整理 LinkIcon
  26. 今時の債務整理 LinkIcon
  27. 弁護士によって違いが出る債務整理の方法 LinkIcon
  28. 完済するまで辞任しない弁護士を選ぶ LinkIcon
  29. 債任意整理もいろいろ LinkIcon
  30. メタボ家計のダイエット LinkIcon
  31. 債務整理の実情|任意整理の落とし穴 LinkIcon

自己破産を考える前

  1. 競売寸前の家を守るのは個人再生手続き LinkIcon
  2. シニア世代の自己破産 LinkIcon
  3. 自己破産を考える前に|自己破産をしなくてすむ方法 LinkIcon
  4. 自己破産をしたくない|絶対完済プラン LinkIcon
  5. 債務整理を成功させる LinkIcon
  6. あなたも絶対完済コース LinkIcon
  7. 自己破産してももう一度債務整理は可能 LinkIcon
  8. 女性の借金問題を解決 LinkIcon
  9. 自己破産のデメリット LinkIcon
よくある質問
刊行物・債務整理のバイブル本
お電話での予約
電話預託受付時間

24時間土日祝日受け付けます
メールでの相談予約

法律事務所
ロイヤーズロイヤーズ

〒107-0051
東京都港区元赤坂1-1-15ニュートヨビル6F