借金|不動産に定評のある弁護士が解決

法律事務所ロイヤーズロイヤーズの弁護士は、全国の不動産専門の公務員のエキスパートを国土交通大学校で養成しているほか、全国建設センターで講師を務めています。不動産の実績・実務を通し、国土交通省で警鐘を鳴らすサブリース被害に本格的に取り組んでいます。
数ある法律事務所でも法律事務所ロイヤーズロイヤーズの借金整理は和解後も辞任することなく返済をフォロー、完済書をお渡しするまでが受任の範囲。自己破産をできるだけ回避・「債務をなくそう」がスローガン

HOME > ポリシー

弱者の味方として応援できること それは相談料と弁護料の負担の軽減

法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは、着手金の相談に応じています

相談したいときに、相談する費用がないと思って相談できないでいる方って意外と多い。それは他人事でもなく、弁護士だって弁護士になる前に同じような思いを経験するものです。だからこそ法律事務所ロイヤーズロイヤーズは、ネックとなる相談料を着手金に含め、着手金も分割でお受けするなど、お客様の様々な事情にできる限り寄り添うことで、一緒に問題を解決します。近年増加傾向にあるサブリースに関する問題を解決するために、弁護料を3%以上は受け取らないという方針で対応し、一人でも多くの方に立ち直っていただく支援をさせていただいております。

1 個人情報の保護    個人情報の保護に関する法令等を遵守し、個人情報の保護を徹底します。
2 個人情報の取得
   当事務所が個人情報を取得する際には、その利用目的を明確とし、適法・公正             
  に取り扱います。
3 個人情報の利用
   当法律事務所が入手した個人情報は、当法律事務所が受任した法律関連業務・
  弁護士業務の遂行とこれに関するご連絡、当法律事務所とお客様間における利益
  相反関係の有無の確認等、これらと適正に関連性のある範囲内で、業務遂行上必
要な限りでのみで利用します。
4 個人情報の第3者への提供
   当事務所は、法令に定める場合を除き、事前に本人の同意なしに、第三者に提
  供しません。
5 個人情報の管理
   この法律事務所は、個人情報の正確性を確保し、安全に管理します。また、個人
情の紛失・改ざんなどを防ぐため、必要かつ適正な情報セキュリティー対策を致し
ます。
6 個人情報の管理・訂正等
   当事務所は、本人が情報について、開示・訂正・利用停止などを求める権利を有
していることを認識し、個人情報についての相談窓口を設ける。