みんなやってる暮らしに便利な債務整理

クレジット社会の今だからこそ、返済がきつくなったら債務整理

債務整理をすると確かに借り入れはできなくなります。ですがクレジットカードを持っていても限度額オーバーで使えなかったら意味がありません。ブラックリストから抜けだせず長年クレジットカードが使えない方も珍しくありません。そういう場合は債務整理をして生計を立てなおしてから使えばいいのです。再び使える時が来ますから。

安心確実な債務整理に実績あり|債務整理後でもクレジットカードを利用する方法とは

暮らしに便利な債務整理 結婚前に借金整理 家族にばれずに借金整理

法律事務所ロイヤーズロイヤーズの借金整理は完済までフォロー。弁護士に一本化

ばれずに借金整理 毎月の返済金を決った日に入金 それだけで完済できる

HOME | クレジット・サラ金の任意整理

table of contents 目次

債務整理をしたらカードがつくれないのでは?

新たな借り入れはできません。カードも作れません。
①しかし家族カードであれば、家族として利用できます。 デビットカードは使うと同時に口座残高から引き落とされます。残高が足りなければ利用することができないカードですので審査がありません。クレジットカードでなくてもデビットカードという手もあります。
家族カードとは,クレジットカードの契約者だけでなく,家族にもクレジットカードが発行され(これを「家族カード」といいます),家族もクレジットカードを利用することができるというサービスです。家族カードの借金はすべて契約者に帰属するため、家族カードを利用することは可能です。
②デビットカードを利用する
デビットカードはクレジットカードではありません。たしかにネットショッピングではカード払いが便利です。日常生活でもカード払いをすることで現金を持ち歩かずに済みますのでやはりカードがあることは便利です。

債務者整理したらETCカードも使えない?

リード文を入力します。

クレジットカードが使えなくなると同時にETCカードも使えなくなります。
今の時代、自家用車をお持ちの方はみなさん高速道路を利用するときはETCカードを利用してます。実際に高速道路を利用する時にETCカードがないのは大変不便です。この場合、ETCパーソナルカードというものをネクスコ(高速道路会社)から発行してもらうことができます 最低4万円の保証金を預託する必要がありますが、一度預託金を払えば、通行料金は月単位で口座引き落としが後払いでできるようになります。債務整理をした場合、ネクスコからETCパーソナルカードを発行してもらうといいですね。

多重債務者とは

多重債務者(たじゅうさいむしゃ)とは、複数の債務(特定の行動をとらなくてはならない義務、お金を借りたら返す義務が生じます。ここでは借金と考えてください)を負っている者ということです。

自分は多重債務者ではないと思っている人でもよくよく考えてみると住宅ローン・自動車ローンのほか、暮らしに便利なデビットカードなどが財布に1枚・2枚入っていれば多重に債務を負っているといえます。
 つまり、今の時代誰もが多重債務者ともいえる時代です。

多重債務者の実体

金融庁の嘱託調査によると、消費者金融からの借入は会社員が一番多く、その次にパート・アルバイト・専業主婦が続く。クレジットカード会社のキャッシング・カードローン、消費者金融からの借入れが目立つ。

3年以内に、クレジットカード会社や消費者金融からの借入を経験した人の借入理由は、 生 活 費( 光 熱 水 費 を 含 む ) 不 足 を 補 う た め が40.1%、欲 し い も の が あ っ た が 手 元 の お 金 が 足 り な かっ た た めが 26.3% ク レ ジ ッ ト カ ー ド の 利 用 代 金 支 払 い 資 金 の 不 足 を 補 う 為が14.8%。という。つまり日本国民のほとんどが生活費の不足から、安易に借り入れをしている実態が浮かび上がる。

消費者金融とは

消費者の信用をもとに金銭を融資する方法です。消費者金融業者(貸金業者)とは消費者金融を業とする会社のことです。テレビでおなじみのアコムとかアイフルとか既に馴染みがありますね。

そもそも金融機関(銀行とかです)からお金を借りようとすると、担保力があるのかないのかを審査を受ける必要があり、そこで貸し付けの可否が決定されます。
不動産を担保(物的担保)にしてお金を借りるとか、保証人を付ける(人的担保)ことができないときに、しかも緊急に融資を受けたいと思ってもそれができない場合は、担保不要・即日融資の消費者金融は消費者にニーズに合致するため、みんなが暮らしに便利に利用するようになっています。

消費者金融の実体

以前は「サラ金」「街金」んどと呼称されるためイメージはあまりよくはなかった。むしろ悪かった。ところがバブルが崩壊してかたニーズが高まり、さらに人気タレントの起用でイメージはup。武富士のコマーシャルソングは誰もが知るところとなった。

ところが、それを一変させたのは過払い返還請求。そして貸金業規制法の改正が、業界を一変させた。
 それまで武富士は消えてしまって、アコムやアイフルも、いまや銀行が主導する形で、消費者金融市場に徐々に底入れに向かう兆しが見え 始め、活力を吹き返してきた感がある。すでに銀行の消費者ローンの信用供与額は、2011年において6年ぶりに反転している。大手 行が傘下の消費者金融会社と連携して銀行本体での消費者ローン拡大に注力しているほか、異業種の 銀行やネット専業銀行も独自の戦略により顧客の囲い込みを図っている。消費者金融業者のいきのこりは、 改正貸金業法の規制対象外となっている銀行と提携することにあるからだ。消費者金融市場は、銀行傘下にくみこまれ、アコムは三菱UFJ銀行の保証会社となり、イオンクレジットはイオン銀行の保証会社として、貸出に規制のかかる消費者金融会社は貸出残高の減少が続くものの、銀行のブ ランド力や営業網・支店を活かした営業によって、新規貸出が拡大している。まさに、信用保証業務を強化することで、銀行のローン拡大を自らの利益に取り込むビジネスモデルの構築に成功している。

むじんくん・おじぞうさん(無人契約機)

実際には無人・無審査というわけではない。契約を希望する者は、機械による申込受付(信用情報機関の利用同意・本人確認書類の送信・借入申込書の送信・審査項目の入力・借入意思の確認・契約書の記入・送信等)の手続きを行う。通信回線を通じ、女王を受け取った貸金業者が、場合によってはモニターを見ながら、与信審査をすすめ(会話することもある)、店頭での借り入れと何ら変わりなく手続きを完了できる。

テレビのコマーシャルで「ラララ むじんくん」とのうたいで普及した自動契約機は営業時間を店舗の設定より長くしたりして、土日も営業していることから国民の生活に溶け込むように普及した。誰もが利用しやすく、誰もがアクセスしやすくみんなの暮らしになじんでしまった。
大手の銀行と貸金業者は、マーケティングにおいてマス広告や ネット広告で訴求する方法が中心であるほか、モバイルやポイントプログラムを活用した戦略も、最近は普及感がある。

多重債務者の悩み

生活の補充のために借り入れをしたといっても、家族に言えないと感じているのは、自分が責められるから

借金の返済ができなくなった場合、家族に責められるということで悩みを打ち明けられず、嘘の連鎖が始まる。嘘をつきとおすことができない場合は、やはり弁護士に相談することをお勧めする。メールの普及などで、弁護士に債務整理を依頼し完済している人は実に多い。

びくびくする生活から抜け出そう!

家族に言いたくない借金問題。一人で考えていても解決しません。金利をカットし元金だけを返済。弁護料を含めても断然少ない金額で完済が可能になる。

パチンコ・競輪・競馬などギャンブルによる借金は家族にもいいにくい。自己破産しても消えないギャンブルの借金。一から出直す気になって債務整理(任意整理)をすることで解決を図ることができます。もちろんそれなりの収入は必要ですが、収入があれば道は開けます。
 


みんなの暮らしに便利な任意整理

任意整理とは、裁判所による手続きを経ず代理人が債権者である貸金業者と交渉して、返済が可能な範囲に債務を厳粛して分割払いの支払方法を約して和解契約を締結する方法です。裁判所に申し立てる手続きではないので、弁護士に依頼するだけという手軽さがあります。

今の時代、リボ払いで切り抜けていませんか?

リボ払いほどつけは大きい

返済がきついと感じたら、今の時代自分で返済金を設定できるいい時代になったと安心していると、借金が少ならないことに気が付いていませんか。
私は大丈夫と思っていても、返済金がきついと感じたときこそ、他人事ではありません。今こそ債務整理の時です。
 
リボ払いの怖さを知る>>

秘密にしたいのに、債務整理すると家族にバレルのでは?

 そんなことはありません。家族にばれずに完済している人は全国多数です。毎月の支払がきつく「今月はどこに借りようか・・・」などと考えるようでは多重債務者になってしまいます。返済にきついと感じたら、迷うことなく債務整理です。ブラックリストも、余計な心配です。延滞になるとブラックリストになります。債務整理しても完済すればまた少しすると借り入れができるようになります。
 
バレナイうちに完済する>>
債務整理をばれずに成功させる>>
 
 

債務整理は安心した生活を取り戻すため。身の丈に合った生活を取り戻しましょう!

 
あれもほしい、これもほしいとついついクレジットカードを使って気が付いてみると結婚前の女性でも1000万円を超える借金が・・・。いまでは女性の社会的進出も進み結婚前の女性でもマンションを購入するなんてことも普通になってきました。でもせっかく購入したマンションも、収入減で返済に躓いたら、まず弁護士に相談しましょう。意外とせっかくマンションを手放すことなく、月々の返済が少なくなるように法的手続きによって解決できる場合があります。
 
最短で完済する債務整理>>

債務整理を恥ずかしいと思わず相談すること

 
意外と債務整理する方は、周りのご友人等にいるのではないでしょうか。そう思えるほどみんなやってます。それも過去にも債務整理を経験されている方が実に多いのも現実です。とにかく自己破産をせず返済することは大事なことです。ただし全部の借金を債務整理しないと、なかなか借金は減らないのが現実。借金のない追われない呑気な生活を、取り戻すと自分らしさも取り戻せます。
初めての債務整理
相談しにくい借金問題>>
 

ロイヤーズロイヤーズなら和解後も辞任しません。返済を代行することで、万が一返済が遅れた場合でも弁護士が債権者に対して交渉するので安心です。 

借金で考えがまとまらない女性

 誰もがやってるクレジットカードの借金。リボ払いでも限界はくる。リボ払いだからこそ限界に気が付かない。
 

債務整理よくある質問
       借金解決の第一歩はこちら
解決の方法を無料で提案します。 法律事務所ロイヤーズロイヤーズの名前では出しません。「6161.jp」で送付します。 ご家族に秘密に解決できるように配慮しています。多数の方が解決しています。どうかあなたも解決の第一歩を踏み出してください。応援します。
 

完済までの金利をシミュレーションする

いくら返すと借金はなくなるか(借金自己診断)

元金と金利の比率

 
今後いくら払えば(返済すれば)借金がなくなるのか、考えたことはあるでしょうか。今の借金に将来金利を加算した額を払いきると借金はなくなります。では実際にいくら払えばいいのでしょうか…早速シミュレーションしてみましょう。

債務整理の秘策 絶対完済プラン

完済して喜ぶ女性

 
 
 

 

家族に内緒で債務整理ができます。法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは「今月の返済金どうしよう・・・・」といったときでも弁護士が、債権者に対して支払いの遅れについて交渉するので、家族や会社にばれることはありません。弁護士との約束をきちんと守って借金をなくしましょう!    完済まで弁護士がフォローLinkIcon
                              女性の借金問題を解決

借金問題・返済の相談窓口|債務整理のやり直しも可能です
債務整理で失敗された方,歓迎します。

実際に弁護士がヤミ金と電話している場面を目の当たりにできるので、弁護士が請求を止めてくれていることを実感できます。
 

任意整理メニュー

キャッシュレス時代だからこそクレジットカードの信用を取り戻すことが大切。返済がきついと感じていたら、迷わず任意整理で、もう一度信用復活を図ることが賢明。
今の時代だから任意整理

家族にばれない前に、結婚する前に借金を完済しましょう
バレナイうちに債務整理

債務整理専門のテクニック

借金問題を解決する方法に、任意整理(にんいせいり)という方法があります。収入があり、毎月の返済金が減ってほしいとお考えの方に適しています。任意整理についてLinkIcon
法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは債務整理を失敗させないために「絶対完済プラン」をご用意しています。絶対完済プランLinkIcon

自分で返済しているよりも、メリットは多いです。

任意整理をして不利な点は、新たな借り入れができなくなるということくらいです。そもそも借金漬けに懲りているわけですから、新たな借り入れができなくても一度生活をリセットするいいチャンスです。
 

任意整理でいいのかなと悩む女性
まずは請求をストップ!それから考える。受任時は、自分でも考えがまとらないのも当然。まずは目標とする毎月の返済額をご依頼者自身でお決めください。 (自己破産・任意整理・個人再生手続きのボーダーラインを提案します)
                                  任意整理の条件LinkIcon

最速で請求を止めることから始めます。最速で受任が可能になるのは
まずはメールする。
LinkIcon今すぐメールで無料相談

任意整理を教えてくれる弁護士 

家族に知られるのではないか?とか、返済金ができなくなったらどうしよう、などなど・・・。皆さんからよくある質問をピックアップしてみました。
 

 
 

はさみを入れたクレジットカード
受任から完済(借金がなくなるまで)の手続きの流れについての説明です

 
 

競売寸前でも間に合う場合があります。再生手続きという方法です。
 

 

自己破産と一人合点しないことです。法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは、現在収入がなくても、受任して数か月の間に就職(アルバイトでもOK)ができる場合もあるので、すぐに自己破産と決めてかかりません。収入があっても扶養家族が多く、自己破産しか生きる道がない場合もあります。まずは借金 専門の弁護士にご相談ください(無料)
 

 
個人再生メニュー
自己破産メニュー
やり直しメニュー
債務整理の関連ページ
住宅ローンの滞納

住宅ローンなどの滞納により、せっかく購入した家が競売に。再生手続きという方法であれば住宅を手放さなくても債務整理が可能になります。条件があるので早急に弁護士に相談してください

自己破産に追い込まれた男性
法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは仕事がなくて自己破産しかないという場合でも、受任後、就職活動をしてそれでもダメと判断した時「自己破産」に方針を決定します。また返済途中でも返済原資を生み出せない状況に陥った場合自己破産に方針を変更できます          自己破産について
 
マンション投資

サブリース契約による借金問題は、不動産専門・借金問題解決専門弁護士にお任せ
 

 

[借金問題 関連記事 ]

  1. 相談しにくい借金の悩みLinkIcon
  2. 借金返済滞納による差押LinkIcon
  3. リボ払いは終わらない借金の入り口LinkIcon
  4. 今抱えている借金のシミュレーションLinkIcon
  5. 借金おさらばバイブル本LinkIcon
  6. 債務整理の概要LinkIcon
  7. 債務整理関連の法律LinkIcon
  8. 過払い金の実情LinkIcon
  9. 借金問題判例特集LinkIcon
  10. 借金整理用語集LinkIcon
  11. 元金分割 最短で完済LinkIcon
  12. 女性に優しい債務整理LinkIcon
  13. 絶対完済プランLinkIcon
  14. 債務整理やり直しLinkIcon
  15. ヤミ金LinkIcon
  16. 解決までの流れLinkIcon
  17. 教えて債務整理Q&ALinkIcon
  18. 債務整理の定番/任意整理LinkIcon
  19. はじめての債務整理LinkIcon
  20. 令和になったら借金完済LinkIcon
  21. みんなやってる暮らしに便利な債務整理LinkIcon
  22. バレナイないうちに完済LinkIcon
  23. リボ払いの限界LinkIcon
  24. カード社会の対応策は任意整理LinkIcon
  25. キャッシュレス対応のための任意整理LinkIcon
  26. 今時の債務整理LinkIcon
  27. 弁護士によって違いが出る債務整理の方法LinkIcon
  28. 完済するまで辞任しない弁護士を選ぶLinkIcon
  29. 債任意整理もいろいろLinkIcon
  30. メタボ家計のダイエットLinkIcon
  31. 債務整理の実情|任意整理の落とし穴LinkIcon

自己破産を考える前

  1. 競売寸前の家を守るのは個人再生手続きLinkIcon
  2. シニア世代の自己破産LinkIcon
  3. 自己破産を考える前に|自己破産をしなくてすむ方法LinkIcon
  4. 自己破産をしたくない|絶対完済プランLinkIcon
  5. 債務整理を成功させるLinkIcon
  6. あなたも絶対完済コースLinkIcon
  7. 自己破産してももう一度債務整理は可能LinkIcon
  8. 女性の借金問題を解決LinkIcon
  9. 自己破産のデメリットLinkIcon
よくある質問
刊行物・債務整理のバイブル本
お電話での予約
電話預託受付時間

24時間土日祝日受け付けます
メールでの相談予約

法律事務所
ロイヤーズロイヤーズ

〒107-0051
東京都港区元赤坂1-1-15ニュートヨビル6F