任意整理専門だから完済するまで辞任しない

 どこにも真似できない任意整理五つの特徴

①完済するまで安心の完全サポート
②支払いが遅れても債権者から請求が来ません
③弁護士が債権者に対する返済代行も行います
④返済ができなくなったら再和解交渉します
⑤他の事務所で辞任されても任意整理のやり直しができます

和解後の返済金の代行も完備されているため、弁護士が返済の躓きの対処をするため 安心して任意整理ができる

 

   24時間受付相談無料 
 
LinkIcon今すぐメールで無料相談  開けなかった方は>>相談シート請求
 

 

多重債務に悩む方が望む任意整理が完全整備

HOME | 任意整理を成功させる

多重債務に悩む方が望む任意整理が完全整備

どこにも真似できない法律事務所ロイヤーズロイヤーズの五つの特徴

借金地獄の生活から脱却するために始める債務整理。債務整理の終わりがすべての借金がなくなる日だと、苦しいと思う債務整理もモチベーションが上がります。しかし、任意整理は、完済するまで長期化すると、その間に生活環境の変化や収入面での減少などで返済ができなくなっていまう場合がります。
そういった時こそ、弁護士が再和解交渉を素早く各債権者と交渉しますので、完済まで安心できます。また遅れても弁護士が辞任してないので直接の請求を受けることはありません。
また任意整理は長期化すると、返済日に間に合わなかったということもでてきます。弁護士が煩雑な返済を代行することで確実に返済日に間に合うよう完済するまでサポートします。さらに収入の減少によりそれまでの返済金ができない場合は弁護士が再和解の交渉を取り付けるなど各債権者にかけあいます。よくあることですが、一度自己破産を経験された方でも、また他の事務所で辞任されてしまった方でも、ご安心ください。任意整理のやり直しを歓迎したします。
当事務所では多重債務のお悩みの方の立場に立って、確実に完済ができるように皆様からのご要望にお応えして5つの方針を取り決めました。どこにも 真似ができない「任意整理に不安なく誰もが安心して完済できる体制」を整えました。
 
 Eメール相談(無料)

完済するまで弁護士にお任せ

和解後も弁護士が返済金を送金し完済するまで管理します。

借金で青息吐息

毎月の返済金がきついと思ったら すぐに弁護士に相談

元金だけの返済なら完済も早くなる

元金だけの返済なら完済も早くなる

家計簿をつけて計画的な生活を実現

計画的な生活を実現することで任意整理を成功させる

table of contents 目次

①完済するまで安心の完全サポート

借金がすべてなくなる日は、債務整理の終わりが見えるということです。法律事務所によっては、和解だけは弁護士が締結させて(ここで弁護士が辞任)、その後の返済は、自分で支払っていく方法をとられている法律事務所もあります。しかし返済に躓いたときは、もう一度弁護士に相談される方が実に多いのが現状です。ですから、そういったリスクをなくす方法は、弁護士が完済するまで辞任しないという方法しかありません。

1 毎月の返済業務を弁護士が代行することで、毎月の返済に遅れるような心配もなく煩雑さから解放されます。
弁護士から、返済後の残高がメールで通知されるため安心です。
2 完済目標が明確になり、弁護士への最終入金が終わると全ての借金から解放されるため、債務整理中のモチベーションもアップします。
3   会社が代わったりするとお給料日も変わります。当事務所では毎月の返済金をお預かりする日を「実行日」としてお給料日の次の日に決めています。完済するために、返済に必要なお金を優先的に確保するためです。実行日は変更が可能です。また、会社を解雇されるなど、返済ができないといった事態に直面した場合は、弁護士にご相談いただき、弁護士が債権者に素早く待ってもらうように交渉致します。

②支払いが遅れても債権者から請求が来ません

全部の債権者と和解しても 弁護士は「辞任」することなく返済も代行します。そのため、債権者から「入金が確認できません。すぐに入金ください」との直接の請求は、ご依頼者にいきません。
・ご依頼者が弁護士とお約束した日に(実行日と呼んでいます)入金ができないような場合、予めご連絡をいただければ返済をSTOPし、速やかに債権者に対して待ってもらうように通知します。

③弁護士が債権者に対する返済代行も行います

債権者に対して「返済日」をお約束していますので、当然返済日に決めた返済金を入金しなければなりません。わかっていても仕事を優先したりして返済日より遅れてしまうことがあります。債権者が多数になると、その手間だけでも時間や気を使うことなので大変です。
そのような煩雑な手間をなくすため、また確実にお約束した返済日に、返済金を着金させるために、当事務所では債権者に対する送金手続きも代行いたします。月末に送金手続きを完了させるよう、予め返済日は「月末」に取り決め、返済後の翌月の、残高をEメールで通知致します。借金がいくらになったのか確認できます。

④返済ができなくなったら再和解交渉します

・当事務所では、弁護士が素早く債権者に連絡を取り、各債権者に待ってもらうようにお願いしたり、場合によっては返済金をさらに少なくしてもらうなどの交渉を開始します。依頼者の生活状況を的確に弁護士が把握することで、債権者も状況にかんがみ待ってくれたり、再和解に応じてくれて完済できるように協力してくれます。

⑤他の事務所で辞任されても任意整理のやり直しができます

全和解後に、弁護士が「辞任」することはよくあることです。後はご自身でご返済くださいということです。しかし任意整理は完済しなければ意味がありません。折角和解しても、返済ができなければ任意整理にならないのです。
・当事務所では、どういう理由であれ任意整理のやり直しを応援しています。ご相談を受けた時点では、既に前の弁護士が和解したとおりの約款に抵触している(遅延損害金がついている)ため、それまでの遅延損害金はついてしまいます。ですが再和解交渉をして将来の遅延損害金利率を0%に仕切り直して、元金が減っていくように再和解を取り付けます。
・当事務所から送金することで各債権者も安心して和解に応じてくれます

どこにも真似できない法律事務所ロイヤーズロイヤーズの五つの任意整理の特徴

①完済するまで安心の完全サポート
支払いが遅れても債権者から請求が来ません
③弁護士が債権者に対する返済代行も行います
④返済ができなくなったら再和解交渉します
⑤他の事務所で辞任されても任意整理のやり直しができます

多重債務に悩む方が望む任意整理が完全整備

借金解決に直結する

すぐに債務整理を始めたい方は、LinkIcon今すぐメールで無料相談 
開けなかった方は>>相談シート請求

0120-316-018

 

任意整理メニュー

キャッシュレス時代だからこそクレジットカードの信用を取り戻すことが大切。返済がきついと感じていたら、迷わず任意整理で、もう一度信用復活を図ることが賢明。
今の時代だから任意整理

家族にばれない前に、結婚する前に借金を完済しましょう
バレナイうちに債務整理

債務整理専門のテクニック

借金問題を解決する方法に、任意整理(にんいせいり)という方法があります。収入があり、毎月の返済金が減ってほしいとお考えの方に適しています。任意整理についてLinkIcon
法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは債務整理を失敗させないために「絶対完済プラン」をご用意しています。絶対完済プランLinkIcon

自分で返済しているよりも、メリットは多いです。

任意整理をして不利な点は、新たな借り入れができなくなるということくらいです。そもそも借金漬けに懲りているわけですから、新たな借り入れができなくても一度生活をリセットするいいチャンスです。
 

任意整理でいいのかなと悩む女性
まずは請求をストップ!それから考える。受任時は、自分でも考えがまとらないのも当然。まずは目標とする毎月の返済額をご依頼者自身でお決めください。 (自己破産・任意整理・個人再生手続きのボーダーラインを提案します)
                                  任意整理の条件LinkIcon

最速で請求を止めることから始めます。最速で受任が可能になるのは
まずはメールする。
LinkIcon今すぐメールで無料相談

任意整理を教えてくれる弁護士 

家族に知られるのではないか?とか、返済金ができなくなったらどうしよう、などなど・・・。皆さんからよくある質問をピックアップしてみました。
 

 
 

はさみを入れたクレジットカード
受任から完済(借金がなくなるまで)の手続きの流れについての説明です

 
 

競売寸前でも間に合う場合があります。再生手続きという方法です。
 

 

自己破産と一人合点しないことです。法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは、現在収入がなくても、受任して数か月の間に就職(アルバイトでもOK)ができる場合もあるので、すぐに自己破産と決めてかかりません。収入があっても扶養家族が多く、自己破産しか生きる道がない場合もあります。まずは借金 専門の弁護士にご相談ください(無料)
 

 
個人再生メニュー
住宅ローンの滞納

住宅ローンなどの滞納により、せっかく購入した家が競売に。再生手続きという方法であれば住宅を手放さなくても債務整理が可能になります。条件があるので早急に弁護士に相談してください

自己破産に追い込まれた男性
法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは仕事がなくて自己破産しかないという場合でも、受任後、就職活動をしてそれでもダメと判断した時「自己破産」に方針を決定します。また返済途中でも返済原資を生み出せない状況に陥った場合自己破産に方針を変更できます          自己破産について
 
マンション投資

サブリース契約による借金問題は、不動産専門・借金問題解決専門弁護士にお任せ
 

 
自己破産メニュー
やり直しメニュー
債務整理の関連ページ

[借金問題 関連記事 ]

  1. 相談しにくい借金の悩みLinkIcon
  2. 借金返済滞納による差押LinkIcon
  3. リボ払いは終わらない借金の入り口LinkIcon
  4. 今抱えている借金のシミュレーションLinkIcon
  5. 借金おさらばバイブル本LinkIcon
  6. 債務整理の概要LinkIcon
  7. 債務整理関連の法律LinkIcon
  8. 過払い金の実情LinkIcon
  9. 借金問題判例特集LinkIcon
  10. 借金整理用語集LinkIcon
  11. 元金分割 最短で完済LinkIcon
  12. 女性に優しい債務整理LinkIcon
  13. 絶対完済プランLinkIcon
  14. 債務整理やり直しLinkIcon
  15. ヤミ金LinkIcon
  16. 解決までの流れLinkIcon
  17. 教えて債務整理Q&ALinkIcon
  18. 債務整理の定番/任意整理LinkIcon
  19. はじめての債務整理LinkIcon
  20. 令和になったら借金完済LinkIcon
  21. みんなやってる暮らしに便利な債務整理LinkIcon
  22. バレナイないうちに完済LinkIcon
  23. リボ払いの限界LinkIcon
  24. カード社会の対応策は任意整理LinkIcon
  25. キャッシュレス対応のための任意整理LinkIcon
  26. 今時の債務整理LinkIcon
  27. 弁護士によって違いが出る債務整理の方法LinkIcon
  28. 完済するまで辞任しない弁護士を選ぶLinkIcon
  29. 債任意整理もいろいろLinkIcon
  30. メタボ家計のダイエットLinkIcon
  31. 債務整理の実情|任意整理の落とし穴LinkIcon

自己破産を考える前

  1. 競売寸前の家を守るのは個人再生手続きLinkIcon
  2. シニア世代の自己破産LinkIcon
  3. 自己破産を考える前に|自己破産をしなくてすむ方法LinkIcon
  4. 自己破産をしたくない|絶対完済プランLinkIcon
  5. 債務整理を成功させるLinkIcon
  6. あなたも絶対完済コースLinkIcon
  7. 自己破産してももう一度債務整理は可能LinkIcon
  8. 女性の借金問題を解決LinkIcon
  9. 自己破産のデメリットLinkIcon
よくある質問
刊行物・債務整理のバイブル本
お電話での予約
電話預託受付時間

24時間土日祝日受け付けます
メールでの相談予約

法律事務所
ロイヤーズロイヤーズ

〒107-0051
東京都港区元赤坂1-1-15ニュートヨビル6F