リボ払いが招く自己破産

返済金額を下げて安心していると、いつまでも元金が減らないばかりか未払い金利が増えることもある

リボ払い、自分に都合のいい返済は終わらない借金地獄に突入する。

何気にマンネリ化したキャッシュカードの利用。リボ払いによる安心感。すべてが自分の首を絞めることに。借金返済の地獄はリボ払いにある。

債務整理をしてお金を貯める

HOME | リボ払いは終わらない借金の入り口

table of contents 目次

リボ払いの危険性/ポイント還元・ポイントプレゼントの罠

リボ払いにした記憶がないのになぜかリボ払いになっている?勝手にリボ払いになることなんてあるのでしょうか?

急場しのぎに便利なリボ払い。何が一体危険なのか。それは毎月1~2万円支払だったら大丈夫と思うところに危険があるのです。

クレジット会社が、リボ払いを薦めるにはわけがあります。「リボ払いに変更すると10000ポイントプレゼント」というキャンペーンについつい乗ってしまいがちです。リボ払いがなぜ危険なのかは、手数料にあります。手数料15%となれば金利として低いわけではありません。むしろ高いと思ってください。
毎月の支払額を抑えると、支払残高がなかなか減っていかず、支払いが長期化すると手数料もかさむ仕組みが問題なのです。

リボ払いしているうちに、借金の返済がきつくなったと感じたらみんなが始めている債務整理始で解決できます


カード社会になって、みんなが始めているリボ払い。でもリボ払いのせいであっという間に多重債務に陥れ、自己破産になってしまった方も増えています。
債務整理は、収入に見合った生活を取り戻すための手段です。任意整理であればまたクレジットカードを使うことはできます。
債務整理は、またカードを利用するときのために、一括か2分割の賢い利用方法を身につけていただくため、いったん借金をきれいに清算してやり直すための方法です。

法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは、自己破産をできるだけ回避し、長くかかっても完済したい方のために、毎月の返済額を可能な限り低くすることで自己破産を回避できるようにしています。
和解後も、数社に及ぶ債権者へ返済するお金の送金を代行することで返済の遅れがないように完済までスムーズに返済ができるようお手伝いしています。
また返済が遅れるような場合があっても、弁護士が各債権者と交渉して待ってもらったり何とか完済できるようにするため、債権者から直接の請求がご依頼者にいくようなことはありません。ですから安心してお仕事に集中できます。

このような方法は任意整理といいます。返済金は元金をお支払いする内容となっていますので、長期の返済になったとして債務が増えることはないため安心です。

今主流の「リボ払い」金利を計算したことありますか?

いますぐやめよう リボ払い。都合のいい返済方法はキャッシング会社にとっても都合がいい。

債務整理しなくてもリボ払いで毎月の負担を軽くする?リボ払いの恐ろしさはまさにここにある。

返済が長期化すると利息が増える罠

リボ払いのマイナスは、知らず知らずに延々と利息ばかりを払う羽目になることです。
問題点として、総額でいくら返済すると終わりになるのかの総額が把握しずらいという盲点があります。
「入会キャンペーン」などにつられて、なんとなく作ったカード。でもそのカートには「キャッシング機能」が付いています。生活費が不足した倍に、最初は使うことを考えていなくても「あれば使う」ことになります。
使ってみると便利な「キャッシングカード」。しかもリボ払いとなれば「月々の返済も、せいぜい1~2万円だから大丈夫」と考えてしまいます。
最初は1枚のカードから始まっても気が付けば、2枚。3枚に。そうなると月々の返済金は5~6万円というところでしょうか。それでも返済が苦しくなれば「リボ払い」ですからいつの間にか借りて返しての自転車操業に陥り、遅れずに返済し続けても借金の元金は減らないという、まさに金利だけを支払っている状態が続く結果になります。

借金のシミュレーションしてみましょう!

いくら払うと借金が完済できるのか

今ある借金の金利を知ることが、終わりを知る第一歩

あなたは、貸金業者から送られてくる借金の残金を、自分の今の借金だと思ってはいませんか?毎月の返済額により完済するまでの金利は違ってきて当然。いますぐ、自分の借金を終わらせるための金利を確認してみましょう。
 
シミュレーションはこちらシミュレーションはこちら

借金額と返済額・金利を入力するだけで完済するまでの返済総額がわかります


カード会社が勧めるリボ払い。カード会社が儲けるってことは、金利が高くつく

最近CMでも「毎月の引き落とし金額が一定」で、支払いが楽になるようなことが書いてありますリボ払い(。リボルビング払い)を勧めるクレジット会社が増えています。リボ払いと分割払い、何が違うのか考えたことがありますか?

リボ払いとは、カード会社のルールによって毎月の一定額を支払って返済していく方法。
分割払いは、買い物の際に支払い回数を指定して、それに基づいて支払いをしていく方法です。

大きな違いは月々の支払額にあります
リボ払いは、利用残高に応じて月々の支払額が増減します。分割払いは、分割払いを利用する旅に増えます・

金利手数料の相場はリボ払いの場合は実質年率15%。分割払いは12~15%です。分割回数が多いほど手数料が上がります。(デメリットですね)

デメリットは、リボ払いの場合 「返済が長期化し手数料が膨らむ」ということ。分割払いは「支払い回数を増やすほど手数料がかさむ」ということ。
いづれにせよ高い手数料がかかるのですからお勧めできませんが、お金があるのであれば借金はしないことです。分割払いの金利は12~15%ですから若干安く、しいて言えば分割払いのほうがお得ということくらいで、メリットはありません。分割払いは、分割払いにするたびに支払額は増えるので、「借金が増える」という危機感があるだけいいかもしれませんね。
毎月の負担が少ないリボ払いは、終らない支払い(膨らんだ手数料)に苦しむ羽目になることを肝に銘じることです。

日本最大級のショッピングサイト「楽天市場」。楽天カードのキャッシグのマイナス面

楽天カードのキャッシングは、金利が高い(18%),限度額が低い(1~90万円),無利息サービスがない。

特に注目したいのは「金利」と「限度額」。
大手クレジットカード・消費者金融・銀行カードローンの金利と比較してみると楽天カードの金利が高いのがはっきりします。

CMでもおなじみの楽天カード。楽天という言葉を知らない人はいないでしょう。もちろん楽天カードは普及したはずです。普段使いしているクレジットカード。「キャッシングも楽天で」という人は増えているはず。

新規で楽天カードを申し込む場合、ホームページから申し込みます。「カード入会後の利用目的」で「現金のお借入等」にチェックを入れて、あとはキャッシング枠を選ぶ。
審査後、カードが郵送されてくる(本人確認をしてカードを受け取る)。すでに楽天カードを持っていてもキャッシング機能がついてない場合もあります。そうであっても楽天カードの会員ページにアクセスすれば「ご利用可能枠の機能の変更」を選択して「ご利用可能枠の増額」からキャッシング枠のなかから5万円・10万円・20万円・30万円・40万円・50万円」の中から選ぶだけ。あとは審査だけ。利用枠を変更後、または楽天カード発行から6か月経過しているなどの条件もありますが、すでに楽天カードをお持ちの場合は審査は最短で即日可能です。もちろん審査で引っかかる場合は、総量規制(貸金業者は利用者の税込み年収の3分の1までしか貸し付けてはいけませんというルールです)で、すでに借金が年収の1/3を超過している方はアウトです。他にも債務整理中であるとか、自己破産してから間もないとかいろいろ理由は出てきますが、そうなっても借り入れるという心理に問題があります。ネットキャッシングは、毎月自動的に借金が増え続けるので注意が必要です。金額と振込み日をしてできる反面、毎月「指定日振り込み予約)毎月)」に注意が必要です。楽天の場合、キャッシングの返済方法は口座振替ですが1回払いかリボ払いのいずれかを選択します。1回払いは、借り入れ日数分の利息を付けて返済する方法です。リボ払いの場合は、最低支払元金のルールが入会した時期によって違いが生じていますが、返済により借入残高が減少しても、最低支払い元金は変わりがないということです。この返済方法を楽天では「最終貸付後残高スライド定額方式(With・out)」と呼んでいます。しかしお金が少しでもできたら繰り上げ返済を希望し、金利を少なくするよう努力すべきでしょう。

生活を節制・債務整理を開始してお金を貯めよう!

自己破産を考える前に任意整理(毎月の返済額を少なくした分割返済)を始めよう!

生活が苦しいと感じたら、まずは借金の整理を専門にする弁護士に相談することです。任意整理(にんいせいり)という方法であれば裁判所を経由しない為、面倒な資料集めなどもありません。Eメールで相談

みんな始めている任意整理(分割返済)

内緒で債務整理を始めている人は年々増えています。バレズに債務整理することは可能です。債務整理のうち、任意整理という裁判所を介さずに整理する方法は、みんなが利用しやすい手軽さがあります。当事務所では、和解後の返済の送金を弁護士が代行することで、返済に遅れることなく、また返済ができない時でも弁護士が直接債権者に対して返済を待っていただくように交渉するため、安心して任意整理をすることができます。また毎月の残高のお知らせ、入金確認のご通知などすべてEメールでするので同居されている家族に知られてしまう心配もありません。
債務整理と言っても2度目3度目の方が増えています。カード社会だからこそ、早く借金を整理して身の丈に合った便利なクレジットカードの利用を実現する必要があります。そのためにも、返済が苦しいと感じ始めたときこそ、早めの相談が安心ですみんなが始めている債務整理
 

自己破産を経験されても債務整理は繰り返し可能です

当事務所では、債務整理をして完済し、また債務者ができて支払いができずに至り、弁護士に依頼しても返済ができずに辞任された方を応援しています。自己破産を経験された方でも、債務整理はできます。あきらめることはありません。弁護士が提示した毎月の金額に合わせるのではなく、自分の生活に合わせてもらった返済計画が重要になります。
そのため、当事務所ではまず、債務件数・債務額をお聞きするだけではなく収入や、どうしても経費として必要なお金の状況をお聞きし、その方の生活にあった返済原資を考えて、借金の課帰結方法をご提案いたします。
債務整理のやり直し
 

生計を立てなおすための債務整理(さいむせいり)

当事務所では、債務整理をすることで生計のバランスを正常に保てるようにすることに主眼をおいております。そのために「月単位の収支表(生活状況)」をご提出いただき、弁護士から支出面でのアドバイスをさせていただくことがあります。ご依頼されている方と弁護士の信頼関係を何より大切に考えています、ですから、親身になったご相談ができるように、詳しく支出面の誤字用をお伺いすることもあります。ですからたとえ返済が遅れるようなことがあっても、債権者に対して説得力のある「(返済を)待ってください」のお願いすることができます。たいていの債権者は協力してくれます。
債務整理を成功させましょう

クレジットカードに慣れ切った世代だからこそ、返済ができなくなったら債務整理を考える

債務整理は誰でもできます。弁護士に依頼するとすぐに自己破産になるわけではありません。債務整理には任意整理という方法があり、裁判所を経由せずに弁護士が各債権者と話し合い、今より少ない返済金額で支払うように約束することで完済できる方法があります。ですが、収入が安定していなければできないのでは?と不安に思う方もいるでしょう。ですが収入が不安定であったとしても、返済できる可能な金額(返済原資)を弁護士が提示することで、その金額であれば確保できるという方もいらっしゃいます。ですから自分から自己破産と決めてかかる必要はありません。誰でも将来のことは不安です。ですがその不安を少しでも少なくして任意整理をができるように、当事務所では、和解後も返済を代行することで「今月は返済が遅れる」といった不安を解消できるように全和解したからといって辞任(じにん)することはしません。返済ができないと言ったことに、すぐに対応するために辞任することなく、身近な援護者として完済するまで弁護士が寄り添います。

借金生活の状況次第で債務整理方法は違う

債務整理の方法は人によってそれぞれ違います

債務整理には、任意整理・個人再生・自己破産といった整理の方法があります

解決策は、弁護士が生活にあった方法(任意整理・個人再生・自己破産)を選択して提案します

収入と支出から毎月返済に充てるお金の金額は、人によって違うはず。今あなたは毎月返済していて、きつくなったと感じ始めていたら債務整理を考えたほうがいいかもしれません。返済できないと悩んでいる方でも、過払い金で解決がつく方もいれば、過払い金ががなくても解決がつく方は大勢います。誰もが一人で悩んでいる借金問題。共通するのは”一人で抱え込む”ことかも。一度債務整理した経験があっても、大丈夫です。また債務整理は可能です。まずはご相談ください。弁護士があなたに合った債務整理方法を提案します。
 
弁護士が直接解決案を書きます弁護士が直接解決案を書きます

個人の置かれた状況から判断して最適な解決方法を無料で弁護士が直接書いてメールで提案します


債務整理を知って不安を解消

債務整理よくある質問
       借金解決の第一歩はこちら
解決の方法を無料で提案します。 法律事務所ロイヤーズロイヤーズの名前では出しません。「6161.jp」で送付します。 ご家族に秘密に解決できるように配慮しています。多数の方が解決しています。どうかあなたも解決の第一歩を踏み出してください。応援します。
 

 

家族に内緒で債務整理ができます。法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは「今月の返済金どうしよう・・・・」といったときでも弁護士が、債権者に対して支払いの遅れについて交渉するので、家族や会社にばれることはありません。弁護士との約束をきちんと守って借金をなくしましょう!    完済まで弁護士がフォローLinkIcon
                              女性の借金問題を解決

借金問題・返済の相談窓口|債務整理のやり直しも可能です
債務整理で失敗された方,歓迎します。

実際に弁護士がヤミ金と電話している場面を目の当たりにできるので、弁護士が請求を止めてくれていることを実感できます。
 

完済までの金利をシミュレーションする

いくら返すと借金はなくなるか(借金自己診断)

元金と金利の比率

 
今後いくら払えば(返済すれば)借金がなくなるのか、考えたことはあるでしょうか。今の借金に将来金利を加算した額を払いきると借金はなくなります。では実際にいくら払えばいいのでしょうか…早速シミュレーションしてみましょう。

債務整理の秘策 絶対完済プラン

完済して喜ぶ女性

 
 
 
任意整理メニュー

キャッシュレス時代だからこそクレジットカードの信用を取り戻すことが大切。返済がきついと感じていたら、迷わず任意整理で、もう一度信用復活を図ることが賢明。
今の時代だから任意整理

家族にばれない前に、結婚する前に借金を完済しましょう
バレナイうちに債務整理

債務整理専門のテクニック

借金問題を解決する方法に、任意整理(にんいせいり)という方法があります。収入があり、毎月の返済金が減ってほしいとお考えの方に適しています。任意整理についてLinkIcon
法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは債務整理を失敗させないために「絶対完済プラン」をご用意しています。絶対完済プランLinkIcon

自分で返済しているよりも、メリットは多いです。

任意整理をして不利な点は、新たな借り入れができなくなるということくらいです。そもそも借金漬けに懲りているわけですから、新たな借り入れができなくても一度生活をリセットするいいチャンスです。
 

任意整理でいいのかなと悩む女性
まずは請求をストップ!それから考える。受任時は、自分でも考えがまとらないのも当然。まずは目標とする毎月の返済額をご依頼者自身でお決めください。 (自己破産・任意整理・個人再生手続きのボーダーラインを提案します)
                                  任意整理の条件LinkIcon

最速で請求を止めることから始めます。最速で受任が可能になるのは
まずはメールする。
LinkIcon今すぐメールで無料相談

任意整理を教えてくれる弁護士 

家族に知られるのではないか?とか、返済金ができなくなったらどうしよう、などなど・・・。皆さんからよくある質問をピックアップしてみました。
 

 
 

はさみを入れたクレジットカード
受任から完済(借金がなくなるまで)の手続きの流れについての説明です

 
 

競売寸前でも間に合う場合があります。再生手続きという方法です。
 

 

自己破産と一人合点しないことです。法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは、現在収入がなくても、受任して数か月の間に就職(アルバイトでもOK)ができる場合もあるので、すぐに自己破産と決めてかかりません。収入があっても扶養家族が多く、自己破産しか生きる道がない場合もあります。まずは借金 専門の弁護士にご相談ください(無料)
 

 
個人再生メニュー
住宅ローンの滞納

住宅ローンなどの滞納により、せっかく購入した家が競売に。再生手続きという方法であれば住宅を手放さなくても債務整理が可能になります。条件があるので早急に弁護士に相談してください

自己破産に追い込まれた男性
法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは仕事がなくて自己破産しかないという場合でも、受任後、就職活動をしてそれでもダメと判断した時「自己破産」に方針を決定します。また返済途中でも返済原資を生み出せない状況に陥った場合自己破産に方針を変更できます          自己破産について
 
マンション投資

サブリース契約による借金問題は、不動産専門・借金問題解決専門弁護士にお任せ
 

 
自己破産メニュー
やり直しメニュー
債務整理の関連ページ

[借金問題 関連記事 ]

  1. 相談しにくい借金の悩みLinkIcon
  2. 借金返済滞納による差押LinkIcon
  3. リボ払いは終わらない借金の入り口LinkIcon
  4. 今抱えている借金のシミュレーションLinkIcon
  5. 借金おさらばバイブル本LinkIcon
  6. 債務整理の概要LinkIcon
  7. 債務整理関連の法律LinkIcon
  8. 過払い金の実情LinkIcon
  9. 借金問題判例特集LinkIcon
  10. 借金整理用語集LinkIcon
  11. 元金分割 最短で完済LinkIcon
  12. 女性に優しい債務整理LinkIcon
  13. 絶対完済プランLinkIcon
  14. 債務整理やり直しLinkIcon
  15. ヤミ金LinkIcon
  16. 解決までの流れLinkIcon
  17. 教えて債務整理Q&ALinkIcon
  18. 債務整理の定番/任意整理LinkIcon
  19. はじめての債務整理LinkIcon
  20. 令和になったら借金完済LinkIcon
  21. みんなやってる暮らしに便利な債務整理LinkIcon
  22. バレナイないうちに完済LinkIcon
  23. リボ払いの限界LinkIcon
  24. カード社会の対応策は任意整理LinkIcon
  25. キャッシュレス対応のための任意整理LinkIcon
  26. 今時の債務整理LinkIcon
  27. 弁護士によって違いが出る債務整理の方法LinkIcon
  28. 完済するまで辞任しない弁護士を選ぶLinkIcon
  29. 債任意整理もいろいろLinkIcon
  30. メタボ家計のダイエットLinkIcon
  31. 債務整理の実情|任意整理の落とし穴LinkIcon

自己破産を考える前

  1. 競売寸前の家を守るのは個人再生手続きLinkIcon
  2. シニア世代の自己破産LinkIcon
  3. 自己破産を考える前に|自己破産をしなくてすむ方法LinkIcon
  4. 自己破産をしたくない|絶対完済プランLinkIcon
  5. 債務整理を成功させるLinkIcon
  6. あなたも絶対完済コースLinkIcon
  7. 自己破産してももう一度債務整理は可能LinkIcon
  8. 女性の借金問題を解決LinkIcon
  9. 自己破産のデメリットLinkIcon
よくある質問
刊行物・債務整理のバイブル本
お電話での予約
電話預託受付時間

24時間土日祝日受け付けます
メールでの相談予約

法律事務所
ロイヤーズロイヤーズ

〒107-0051
東京都港区元赤坂1-1-15ニュートヨビル6F