LinkIcon 今すぐメールで無料相談・やり直しの相談もこちら
実行金が守れないという理由での辞任の心配はございません。実行金短期見直し可能・再和解交渉対応あり完済するまであなたの家計は緊急事態宣言

  
思い切って 電話してね

 

弁護士紹介

債務整理を成功に導くために 法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは「 完済するまで見放さない」をモットーにしています。

法律事務所ロイヤーズロイヤーズの看板

法律事務所ロイヤーズロイヤーズのHOME 看板

 
 

HOME | 弁護士紹介

●今の時代あった債務整理を奨励。毎月の返済を粘り強く少ない金額の抑え、長期の返済でも、返済が遅れたときこそ必要となる弁護士を合言葉に、自己破産を極力回避することに全力を注ぐ。
●サブリース被害からくる借金問題は、刑事事件にも強い弁護士が必要になる。

政府がキャッシュレス化を全面に支援しだした今こそ、クレジットカードの需要も必然的に増加する。そんな時代だからこそ、借金の返済がきつくなっていたら、早めに債務整理をして、再び信用を取り戻すことが大切です。だからこその債務整理の時代です。

法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは、完済するまで辞任しません。
返済に遅れたときこそ、弁護士が依頼者と共に乗り越えることができるよう「辞任」しません。
和解後も返済せずに、弁護士が管理するので安心です。毎月お預かりするご入金には、返済額、送金手数料等すべてが含まれていて煩わしい送金手続きの手間から解放されます。送金の手間がなくなる分、安心して働くこともできます。弁護士に一本化されることで、あとは毎月のご入金額を守るだけの債務整理を、優しい弁護士田中先生が支援します。

債務整理の信条は,とことん解決するまで辞任しない 見放さない

債務者の債務整理中におこる家庭の崩壊・犯罪事件は無料で対応して債務整理を成功させる

 

弁護士 竹内俊雄


座右の銘:小さな勇気を大きく育てる

債務を整理して経済的更生を図ることは、本人自身の利益にかなうのは勿論のこと、経済的な困窮から起こる犯罪や家庭の崩壊などを防止し、国民全体の利益である公共の安寧秩序を維持する観点から必要不可欠であると考えています。社会生活の基礎的な単位である家庭を経済的に再建することは、当該個人及び家庭だけでなく、社会保障費を負担する国民全体にとって極めて重要な関心事であって、その最初の一歩である弁護士の債務整理は単なる利益の問題だけではなく、国民全体、すなわち公共の立場で行われているものであります。わたくしは、弁護士の手によって任意に債務整理をする場合は、まず債務者の置かれた立場を十分に理解することが何よりも重要なことであると考えております。
ですから弁護士から見放された等ということはもってのほかであり解決がつくまでは辞任しないことをモットーにしています。


病院
 

一般社団法人青森精神医学研究所浅虫温泉病院

付属施設など、充実した設備に定評のある精神病院です。
〒039-3501 青森県青森市浅虫字内野27番地2
値下げ交渉されている土地
 

一般社団法人公共用地サポートセンター

公共用地に関するご相談を受付てます
称号または名称 一般社団法人公共用地サポートセンター
更新年月日 2017/02/16
変更年月日 2017/02/13
処理区分 新規
法人種別 その他の設立登記法人
郵便番号 〒1600023
住所 東京都新宿区西新宿8丁目5番3号