HOME | 自己破産しないで済む方法

毎月の返済金を可能な限り少なくして破産を回避する

毎月の返済額には限りがあります。ご希望の返済額で、仮に長期になったとしても自己破産は絶対嫌だという方のために、法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは、弁護士が毎月の返済額をできる限り少なくするように、粘り強く債権者と交渉するので、他の法律事務所で「自己破産しかない」と言われた方でも任意整理という方法で完済が可能になる場合があります。


法律事務所ロイヤーズロイヤーズは、毎月の返済金ができない場合でも、弁護士が辞任することなく債権者と交渉します。
、返済に遅れたときこそ、役立つのが弁護士です

【法律事務所によって差がある債務整理の方法】


弁護士に依頼しても、自己破産になる方もいれば、ならない方も、つまり結果が同じとは限らないということです。
破産は、申立すれば、あとは裁判所が。つまり手間いらずなのが現実。
では、弁護士が返済額を決めて和解する任意整理方法は、面倒なの?ということですが、和解してすぐ「辞任」すれば、それで終わりになりますが、返済まで弁護士が管理するとなると、やはり簡単ではないでしょう。しかし依頼した方が、弁護士と決めたお金を入金できないとなると、弁護士が「辞任」すれば、それで終わりです。しかし辞任することなく、返済が遅れたときこそ弁護士が交渉するからこそ自己破産は回避できるのです。


法律事務所によっては、弁護料を先に積み立ててからそれから和解交渉を始めるというところもあります。その時になって毎月のお金ができないばかりに辞任されてしまうケースも少なくないのは残念なことです。
しかも自分で支払っていて、仮に返済できなくなると「和解書」のとおり一括弁済に迫られます。つまり自己破産になる確率が高くなります(ほぼ自己破産)。そのとき、また弁護士に費用を払い自己破産の申立てを依頼することになります。しかしそんなことはせず、弁護士が交渉して、和解しなおすことができれば、自己破産しなくてすむのです。

弁護士事務所によって同じ任意整理を依頼しても違いがあることを知っているひとは意外と少ないのは、債務整理は洋服を選ぶようにはいかないからです。

法律事務所ロイヤーズロイヤーズならではの究極の債務整理術 

みんなやってる債務整理。またクレジットカードを使える生活にリセットするために債務整理はある。

法律事務所ロイヤーズロイヤーズならではの任意整理術
1 辞任せず完済まで弁護士が管理する
2 返済ができず困った時でも、すぐに自己破産にしない
3 できるだけ毎月の返済額が抑えられるように粘り強く交渉する

借金の返済が追い付かず、借り入れたお金を返済に回すようになっていたら、それはもう借金地獄の中にいるのと同じ。何とか返済しているのではなく、雪だるま式に借金が増え、金利を膨らまし続けていることに気付くべきです。

法的手段で思い浮かぶのは「自己破産」ではないでしょうか。
しかし自己破産は誰もが暗いイメージを抱き、できることであれば破産したくないと考えるものです。

 しかし、そうはいっても収入に限りがあります。これから生きていくためには、食費・電気代・ガス代・電話代等々、日常経費が必要です。
大切なことは収入の枠で借金がなくなった場合、お金が余るのか、余らないのかということです。
お金が不足するようであれば、自己破産はもちろん生活保護かも?
お金が余らず、生活するのがやっとであれば、自己破産かも?
お金が余るとしても、抱えている借金の返済につかった場合、任意整理(弁護士が債権者と交渉して、毎月の返済金を決める方法)が可能なのか?
任意整理は通常3年から4年程度の間に完済できる方が対象となります。

法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは、できる限長期元金和解を組み、一方では弁護料・管理費(送金手数料等)・毎月の返済金のすべて込みで3年乃至4年で完済できる計画を立てます。予定通りだと3年乃至4年で一括弁済で完済できます。
メリットは、万が一毎月の入金ができず困ったという時に、任意整理で1年・2年頑張っている方は、一括弁済金の積立金が準備されてくるので完済月が少し伸びるだけで予定通り完済が可能になります。
つまり、すぐに返済金ができない場合、自己破産になるリスクが少なくできるのです。
また、弁護士が完済するまで辞任しないと、いざ返済ができないという時でも、すぐに弁護士が対応できるため債権者から直接請求を受けずに済むので安心してお仕事に励むことができます。

初めから、いきなり債務整理!今すぐ始める債務整理。

家族で一緒に債務整理をされている方は、意外と多いものです。家族で協力し合って債務整理をしましょう!

暮らしに便利な債務整理。
今の時代、意外と家族でも借金のことはタブーに。でも一人なら自己破産になるところ、家族みんなで借金整理をしたら全員が破産せずに完済できるケースは増えています。暮らしに便利な債務整理を実現しています。

返済が苦しく感じてきた方

借金の悩みを一人で抱え込む女性

弁護士に相談するか悩むマテ子

任意整理 (債務整理の一種)という方法で解決します
 今の時代レディースキャッシングという借入方法もあるのです。キャッシングの女性専用プランです。今の時代、どこに行ってもレストランや映画館、電車まで女性専用がありますが、キャッシングにもあるのですね。レディースキャッシングです。女性専用だからといって何か特別なメリットが用意されているのかというとそういうわけではありません。
条件は通常のプランと一緒です。甘い言葉に騙されず、さっさと任意整理です。任意整理といっても、誰もが毎月同じ金額の返済金になるのではなく、借金の額が人それぞれのように、それぞれ違います。

 法律事務所ロイヤーズロイヤーズではご依頼者の方の生活状況を把握することから始めます。2か月~3か月、もっとかかる場合もありますが、一か月ごとに収入と支出を算出してもらい、返済に回せる確実な金額をご依頼者と弁護士が一緒になって決めていきます。ですから受任当時は毎月3万円しか捻出できないと思っていた方でも、経費を節約するとかアルバイトンの時間を増やすなどの工夫で、毎月4万円の捻出が可能になる場合もあり、方針も個人再生手続から任意整理に変更される場合も少なくありません。大切なんことは、その方の生活状況に見合った債務整理をするということが大事なのです。
 債務整理というと、なぜか「ブラックになる?」とか暗いイメージがつきものですが、今の時代一人で考えてどうしようもない状況に落ち込む前に、さっさと借金の整理を始めることです。裁判所に行ったりするのではなく、弁護士が債権者と交渉して金利をカットして元金を返済していく方法で解決を図ります。詳しいくはこちら>>
 

財産を残したい方は個人再生手続きを検討

住宅ローンに縛られている男性

住宅ローンの返済がつらいと感じてきたトメ男

個人再生(債務整理の一種)で解決します

返済不能に陥るかどうかの目安は、何社から借り入れているのかとか、金利だけからでも判断できません。金利と支払い能力にもよります。返済できる限度は個人ごとに違いますが借りたお金に対して月いくら返済できるのか、収入続くのであれば借金を大幅に減額できる法的手続きで解決する方法が用意されています。それが個人再生手続きという豊富で債務整理の方法の一つです。

自己破産は最後に検討

返済の当てがなくがっくりと肩を落としている男性

返済原資がなく途方にくれる

自己破産も債務整理の一つです。でも待って!

「できるだけ早く借りたい」と思うなら、今は 大手の消費者金融が行っている即日振込融資が準備されています。ネットで申し込めばその日のうちに自分の銀行口座に限度額の範囲内の希望額を振り込んでくれるわけですから非常に便利でありがたいものです。しかし
審査の結果次第で借りれないこともあります。審査に通れば限度額の範囲内ですぐにキャッシングできるわけですが、「もうどこからも借り入れができない」という状況では自分で判断して自己破産と決めてかかっている方もいます。でもご相談者の多くは、自己破産しかないという方でも弁護士が診断してみて任意整理で解決している方が多数です。自己破産は借金が一気になくなる方法ですが「借りたものは返す」のが当たり前ですから自分のためにも返済する努力をしてみましょう。 自己破産についてはこちら>>

 

家族に内緒で債務整理ができます。法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは「今月の返済金どうしよう・・・・」といったときでも弁護士が、債権者に対して支払いの遅れについて交渉するので、家族や会社にばれることはありません。弁護士との約束をきちんと守って借金をなくしましょう!    完済まで弁護士がフォローLinkIcon
                              女性の借金問題を解決

借金問題・返済の相談窓口|債務整理のやり直しも可能です
債務整理で失敗された方,歓迎します。

実際に弁護士がヤミ金と電話している場面を目の当たりにできるので、弁護士が請求を止めてくれていることを実感できます。
 

任意整理メニュー

キャッシュレス時代だからこそクレジットカードの信用を取り戻すことが大切。返済がきついと感じていたら、迷わず任意整理で、もう一度信用復活を図ることが賢明。
今の時代だから任意整理

家族にばれない前に、結婚する前に借金を完済しましょう
バレナイうちに債務整理

債務整理専門のテクニック

借金問題を解決する方法に、任意整理(にんいせいり)という方法があります。収入があり、毎月の返済金が減ってほしいとお考えの方に適しています。任意整理についてLinkIcon
法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは債務整理を失敗させないために「絶対完済プラン」をご用意しています。絶対完済プランLinkIcon

自分で返済しているよりも、メリットは多いです。

任意整理をして不利な点は、新たな借り入れができなくなるということくらいです。そもそも借金漬けに懲りているわけですから、新たな借り入れができなくても一度生活をリセットするいいチャンスです。
 

任意整理でいいのかなと悩む女性
まずは請求をストップ!それから考える。受任時は、自分でも考えがまとらないのも当然。まずは目標とする毎月の返済額をご依頼者自身でお決めください。 (自己破産・任意整理・個人再生手続きのボーダーラインを提案します)
                                  任意整理の条件LinkIcon

最速で請求を止めることから始めます。最速で受任が可能になるのは
まずはメールする。
LinkIcon今すぐメールで無料相談

任意整理を教えてくれる弁護士 

家族に知られるのではないか?とか、返済金ができなくなったらどうしよう、などなど・・・。皆さんからよくある質問をピックアップしてみました。
 

 
 

はさみを入れたクレジットカード
受任から完済(借金がなくなるまで)の手続きの流れについての説明です

 
 

競売寸前でも間に合う場合があります。再生手続きという方法です。
 

 

自己破産と一人合点しないことです。法律事務所ロイヤーズロイヤーズでは、現在収入がなくても、受任して数か月の間に就職(アルバイトでもOK)ができる場合もあるので、すぐに自己破産と決めてかかりません。収入があっても扶養家族が多く、自己破産しか生きる道がない場合もあります。まずは借金 専門の弁護士にご相談ください(無料)
 

 
個人再生メニュー
自己破産メニュー
やり直しメニュー
債務整理の関連ページ

[借金問題 関連記事 ]

  1. 相談しにくい借金の悩みLinkIcon
  2. 借金返済滞納による差押LinkIcon
  3. リボ払いは終わらない借金の入り口LinkIcon
  4. 今抱えている借金のシミュレーションLinkIcon
  5. 借金おさらばバイブル本LinkIcon
  6. 債務整理の概要LinkIcon
  7. 債務整理関連の法律LinkIcon
  8. 過払い金の実情LinkIcon
  9. 借金問題判例特集LinkIcon
  10. 借金整理用語集LinkIcon
  11. 元金分割 最短で完済LinkIcon
  12. 女性に優しい債務整理LinkIcon
  13. 絶対完済プランLinkIcon
  14. 債務整理やり直しLinkIcon
  15. ヤミ金LinkIcon
  16. 解決までの流れLinkIcon
  17. 教えて債務整理Q&ALinkIcon
  18. 債務整理の定番/任意整理LinkIcon
  19. はじめての債務整理LinkIcon
  20. 令和になったら借金完済LinkIcon
  21. みんなやってる暮らしに便利な債務整理LinkIcon
  22. バレナイないうちに完済LinkIcon
  23. リボ払いの限界LinkIcon
  24. カード社会の対応策は任意整理LinkIcon
  25. キャッシュレス対応のための任意整理LinkIcon
  26. 今時の債務整理LinkIcon
  27. 弁護士によって違いが出る債務整理の方法LinkIcon
  28. 完済するまで辞任しない弁護士を選ぶLinkIcon
  29. 債任意整理もいろいろLinkIcon
  30. メタボ家計のダイエットLinkIcon
  31. 債務整理の実情|任意整理の落とし穴LinkIcon

自己破産を考える前

  1. 競売寸前の家を守るのは個人再生手続きLinkIcon
  2. シニア世代の自己破産LinkIcon
  3. 自己破産を考える前に|自己破産をしなくてすむ方法LinkIcon
  4. 自己破産をしたくない|絶対完済プランLinkIcon
  5. 債務整理を成功させるLinkIcon
  6. あなたも絶対完済コースLinkIcon
  7. 自己破産してももう一度債務整理は可能LinkIcon
  8. 女性の借金問題を解決LinkIcon
  9. 自己破産のデメリットLinkIcon
よくある質問
刊行物・債務整理のバイブル本
お電話での予約
電話預託受付時間

24時間土日祝日受け付けます
メールでの相談予約

法律事務所
ロイヤーズロイヤーズ

〒107-0051
東京都港区元赤坂1-1-15ニュートヨビル6F